野燗炉:熱燗をアウトドアで!!

野燗炉(のかんろ)という、オツなアイテム、しかもアウトドアアイテムとしてアレジされたものをご存じですか? ルーツを遡ると江戸時代に花見などの外での行事事のお供になんとかして熱燗を携行できないか?と工夫を重ねて且つ普及した物らしいとのこと。昔はアンティーク風に銅製の物があったらしいですが、現代では主にステンレス製の小型のバーベキューコンロ一体型の物がほとんど。アウトドアに限らず、外での行事に活用したくなるアイテムを、ちとご紹介したいと思います。

61NWFLwNBvL._SL1257_.jpg

知人がキャンプの席で自慢げに取り出したるアイテムで知りましたが、そういうセット・キットがあるとのこと。



暖を取りつつお湯・お燗をあたためつつ、焼き物作ったりマルチに使えるとのこと。
サイズ的にもコンパクトで、お一人様でマイペースに楽しむのに最適なようです。
熱燗と御摘まみを少量ずつチビチビ楽しめるし、わいわいと大人数で楽しむ中での緩急を付ける料理やお酒を提供すると言うアクセントとしても役目を果たしますね。



バイクや車でのソロでのキャンプツーリングのお供にも良いですね。熱燗をどこでどんな景色・夜景・星空と楽しむか、考えるだけで楽しくなります。究極は家の庭先やベランダでも火を灯して楽しむこともできるかも(笑)

その昔は行楽のお供にも活躍した野燗炉と言うアイテム、さすがに現代においては花火大会などのような人混みでは使えない。キャンプや花見などのお供に、というのが主な出番でしょう(公園や施設のルールに従って使用は周りに配慮はお願いします)
ですが、お酒・熱燗・日本酒好きの方や、外での過ごし方にアクセントを付けたい方に、ひとつオススメのアイテムだなぁと思います。私の知人もキャンプに繰り出す度にどこでどんなお酒を嗜もうか、考え始める辺りからツーリングが始まる!とテンション高めてバイクライフをエンジョイしているようです。

よきモーターサイクルライフを、善き小物たちと。飲酒運転はダメ絶対!ルールとマナーを守り悪酔いして周りに迷惑かけたりしないようにオトナな感じで楽しみましょう!


火を使えない場所での花見会場などでは携帯お燗機なるアイテムもいいかも。なにげに結構売れてて人気のベストセラーアイテムだそうで。


関連記事
花見のお供に熱燗とか?火を使わずにヒーティング出来る方法!


コーヒー派には90秒での瞬間湯沸かしジェットボイルなどもオススメです。


関連記事
90秒でコップ2杯 ジェットボイルでスピードアウトドアcoffee&ラーメン(笑)


チキンラーメンなどのインスタントラーメンとコーヒーをまとめて楽しむ


関連記事
ラーメン コーヒー そして俺(笑) これ商品名ですから(笑)

この世には面白いアイテムがたくさんある(笑)
吟味してチョイスしてみましょう!

ベーシックカーにトコットで事足りるか?インプレ!

無印良品的なシンプルなのにちょっとお洒落、そして手頃な価格の車(約110万円~)として売り出し中のダイハツ・トコット。ミラの派生車種としてデビューしておりますが、メーカーとしては人気があれば独立した車種名を当てがいたいという思惑もある、ちょっとがんばって開発した軽自動車です。エフォートレスとかノームコアとか、ちょっと前のアパレル向けの流行り言葉のようなものをテーマにしていますが、つまるところシンプルイズザベスト、シンプルビューティーってことです。

logo.png

イメージロゴもmiraってすっごい小さく入れてあったりします。

100万円を切るグレードで自動ブレーキを装備した安さがウリのリーズナブルなミライースを、オシャレな外観にしてお値段上げたら意味あるのか?と思いつつ長時間試乗したのでインプレにしたいと思います。

見た目の特徴としては、角を落としながらもスクエアさを残し少しボクシーに、ヘッドライトは丸目でミニやフィアットっぽく、女子向けすぎない可愛いだけでない北欧テイスト、もしくはニトリの中のちょっとオシャレなライン的な感じです。ブリキのオシャレな雑貨っぽい感じを狙っているのかもしれません。

07_02.png

可愛さを前面に押し出した女性向けだけではない、というテーマとしては分からないことはないですが、やはり男性が乗るにはちと微妙かもしれません。ユニセックスではあっても、進んで男性が乗るべきデザインとまでは言えないかも。カラーリングバリエーションもソリッド系の色味で且つ彩度を抑えた渋めな感じもラインナップするなど、雑貨っぽいセンスが良い雰囲気はカタログやネット上ではアピールしてます。ウェブページでも人や街並みやおしゃれ感をフィーチャーしており、車の画像は小さめ。車というモノを売る、というよりもオシャレさやライフスタイルのイメージを売る感じです。モノよりコト、みたいなのを表現しようと若い世代に訴求を試みていますね。

実際走らせてみると、エンジン音うるさく、ビビりや振動などはかなりチープでガッカリです。CVTのセッティングも走り出しはかなり盛大なノイズを発しつつも車体が前に進まない感じで、物足りなさがあります。スズキやホンダのNAに負けちまうぞ、これじゃあ、と心配になりますね。

50キロまでも時間がかかりうるさいですが、50km/hで巡航するようになればエンジン音は静かになります。CVTも大人しくなりクルージングモードか、としかし、そこからはロードノイズのボリュームが上がり、ちょっとゲンナリ。フロアの防音が薄く、タイヤのノイズがかなりキャビンに入り込んできます。高速道路を100㎞/hで走行することも動力性能的に無理ではないですが、あまり快適ではなく、そして得意でもないと言ってもいいでしょう。遠出はストレスになりそうなので、狭い路地のある都市部、地方都市でのアシ代わり、というのが主な使い道と思われます。


内装もシンプル。直線基調なのと、塗装パネルの質感や色味など、コストをかけてないけどそれなりには感じます。商用車っぽくないレベルまで引き上げられている感じです。

07_01.png

コーナーセンサーは最廉価グレード以外には標準。取り回しの良さと見晴らしの良さ、センサーの警告の組合せで初心者の駐車にも心強いですね。Gグレード+パノラマモニター対応ナビでセンサーとマルチビューで駐車や細い路地などでの低速の取り扱いに関してはすごく安心感を持って運転できます。

自動ブレーキとコーナーセンサーのほとんどのグレードへの標準化、踏み間違い防止機能や、車線逸脱警告などの採用などにこの車の価値があります。初心者や運転に不慣れな方、もしくは高齢ドラーバーなどにもオススメ出来るかもしれません。これで高速道路の逆走防止機能(ナビ等でできるメーカーのもある)が付けば万全かな?ってところです。

走行性能のチープさはターボ化と静粛性の向上、コンフォート系のタイヤの採用などでクリアできそうですが、そういった予定はないそうです。ダイハツのキャンバスにもターボが無いなど、割り切ったラインナップを展開する車種があります。コスト面であったり、結局バリエーションを増やしても値段をちょっと上げた上級仕様では採算とれるほど売れないなどありそうですが、軽自動車の枠の中で充実させていかないとダイハツは厳しいのではないかと思います。

9~10万円でスィート・エレガント・クールとドレスアップしようで見た目だけちょい買えるアクセサリーパッケージでおためごかしをしています。内装はハンドルの表皮とシフトノブの一部だけの変更、外装もちょっとのメッキや塗装パーツと色違いのホイールキャップを用意するだけで、下取り価格にもほぼプラスにならず、安い車両価格に対して1割近い価格の上乗せ、となるとあまり勧められたパッケージではありませんね・・

お薦めは安いグレードで自動ブレーキ付きの物。
クルマの使い方によりますが、この価格帯でこの走りの性能であれば、ナビを付けるのは勿体ないと正直思います。
安く手に入れて、安く使いこなすのが正しい部類の車種かと思います。カタログ燃費的には29㎞/Lくらいとなってますが、エンジン結構回して走ることになってあまり実燃費は良くないと思います。3割欠けるくらいでしょう。
白物家電的に使う、若者とかにもしかしたら向いているクルマかも??

03_01_03.png

フロアマットなんかも安く手に入れたりとか、




ナビはポータブルナビがお薦めかな~
逆走を検知する安全・安心運転サポート付きの物もあります。



ある種のベーシックカー、スタンダードモデルとして、お安いのが魅力の車として、チェックしてみましょう。チェックしてみましょう!!

続きを読む

納期と物流とお薬計算の力強い味方★日数計算と余り計算デキる最安値電卓の決定版!!

たいがいのことはスマホで出来る。アプリで出来る。それはそれなりに簡易にお手軽に出来る。間違いないことです。
が、それを業務に頻繁に使うとなるとスマホでは支障が出る時も出てきます。

締め切り・納期、次回来局日の予測に役立つ!「日数計算」機能。
調剤薬局や物流倉庫などピッキング業務の効率化に。
割り算の答えと余りを一度に計算! 「余り計算」機能。
12桁/日数計算/時間計算/税計算/エコマーク認定★

業務用の電卓、基本は高機能で高価だったりするんで・・
おおむね6000円を超えるあたりから、高いものは10000円位する場合もあります。
業務用でサイズもデスクタイプなど一般的なサイズよりも大き目の物も選べたりします。



しかし、カシオで相場から外れて驚くほど安くて実用的なサイズの日数計算と余り計算が出来る電卓が!!

時期によりますが1200円~1500円の間くらいでしょうか(アマゾンのお値段は変動します)取り扱いがなくなることもあるので、今が掘り出し物として購入するチャンスかも!


機能的な物はシンプルなもんです。
20181216_162854.jpg

裏に簡単な使い方があります。説明書ももちろん同梱され細かく使い方が書いてありますが、直感で使えるようになるレベルの使い勝手です。
20181216_162905.jpg

サイズ感としてはスマホよりも横幅があり、タブレットよりかは一回りは小さいって感じです。
胸ポケットや内ポケには入らないサイズです。
20181216_163033.jpg
キーの打感も良く、計算しているって実感があります。スマホのタップに比べ、やはり正確な押し込み感があり、桁が多い計算になるとやはり電卓は重宝します。


一般的にこういう多機能な物が必要かどうかは人次第だったりしますが、日数計算は資格試験などで重宝することもあります。
比較的簡単な操作で、

1月8日から 2月28日までは何日あるのか? = 51日

と出したりできます。

余り計算機能というのも聞きなれないかもしれませんが、調剤の現場では

10錠のお薬を一日3回飲むと・・なんて割ると 3日と1錠余り、と簡単に出ます。
暗算できる・・と思うかもしれませんが、1シートに何錠、それが何シート、合計何錠、それを一日3回飲む、何日分で何錠余って、残り何錠分をカットすればいいのか、と言うのを割と簡単に計算できるようになります。

物流の現場では1パレット当たり何個の荷物(ユニット)を乗せて、余りがいくつ、とか出すことが出来て便利で実用的だと重宝しています。

締め切りや納期に追われている人にもあと何日、とすぐ出せるので、リスケジュールしたりする時にも役に立ちますね。

クルマやバイクだと車検まであと何日、とか、オイル交換まであと何日とか細かな日数残を計算出来たりします。
メンテナンス管理にも活用できそうですね。

1000円台で買える最高の機能を備えた電卓、一家に1つ2つはあるとは思いますが、1つアップデートはいかがでしょう?
posted by 車好き芸人? at 21:07Comment(0)日記

ZOZOよりもプライムワードローブを選ぶべき理由

ZOZOTOWNのアパレル戦略・・いいんですけど前ほどビームスやシップスなどのセレクトショップ推しでなくなってお洒落さが失われてきているのが残念。そしてゾゾスーツによるフィッティングサービス、革命を起こそうとする気概は感じるけども、合ったサイズの服が出来ない・・ジーパンの裾が9.5分丈とか、シャツの袖が微妙に短いとか、ゾゾスーツの着方が悪いと言われればそれまでだけれども、ベストサイズが思ったよりも遠い。一度計測するとアプリでは『あなたに合うサイズです』と表示されポチったらスーパースリムなフィッティングになり、そしてやはり袖がちょっと短め・・なんてオチ。

やっぱ手に取って素材感を確かめ、羽織って試着してからでないと生地の伸び・ストレッチ性や柔らかさや着心地や数値ではない重さやフィット感てのはわからない、ってのが一つの結論でしょうか。やっぱショップで確かめようってところでしょうかね。

とまぁ、実店舗を・・と言っておいてなんですが、アマゾンのプライムワードローブサービスをご存知でしょうか?

プライムワードローブサービスについて見てみる

プライム・ワードローブのサービスは、Amazon Fashionで提供している一部のレディース、メンズ、キッズ服、シューズ、バッグ、腕時計、ジュエリーなどを取り寄せ、試着後に、購入を決定した商品だけの代金を支払うサービスです。最低3点、最大で8点までの商品を配送が完了した翌日から最長で7日間、試着して手持ちの服と組み合わせたりして、気になる商品のサイズ違い、色違いなどをまとめて取り寄せて比較することができます。

まず3着以上(最低発注数がある)8点以内でプライムワードローブ対象品をオーダー、お試ししたいサイズと色を選びましょう。
ちなみにアマゾンのプライム会員限定のサービスです。年会費はかかりますが、動画の視聴サービスや音楽の配信サービス、雑誌などもいくらかは無料で電子版を読めたりするので私は大変お得だと思ってドップリ浸かっています。

ビズネスシューズであったり


ワイシャツとか


カジュアルの代表であるチャンピオンのパーカーとか


おそらくだいたい決まったサイズの箱で送られてきます。だいたい1~3日以内に届くでしょう。配達完了の翌日起算で7日間がお試し期間になる感じです。手持ちのアイテムとのコーディネートを組み合わせたり、素材感やサイズ、値段を吟味しましょう。

20181211_212906.jpg

送られてきた箱は返送用に再利用する感じの専用の箱。
キレイに開封し、中に説明書というかルールと返送用の伝票が入ってるので確認しましょう。
コンビニの持ちこみや、クロネコヤマトの配送センター、もしくは集荷などで返送できますね。

20181211_212947.jpg

20181211_213014.jpg

試着後に買うものはそのまま所持、買わないものは返送する。
ようするに支払いは試着後返品しなかったもにだけ分請求されるという事です。

私はワイシャツ6枚を試し、3枚は返送しました。

20181211_213027.jpg

受け取りや返送の持ち込みの手間はかかりますが、お店に出向くよりかはラクで、気楽ですww

店員さんに売りつけられそうにマークされることもないし、時間を気にせず試すことが出来ます。

返送期限は1週間くらいです。
その間にお試しできればいいとなると、お休みの日の時間を有効に使うなどできます。

最悪全部返品しても送料も返送料もかかりません。

ゾゾがオーダーメイドや採寸に革命を起こそうとしているのに対し、アマゾンは物流でもって試着に対する敷居を下げる革命を起こそうとしている、という相違点がある。どちらもネット通販とアパレルという相性のあまり良くないものをブレイクスルーするために躍起になっていて、一ユーザーとしては過渡期の物ながらその変革の一端をリーズナブルに享受できるのはありがたいですね。


個人的にはノンアイロンシャツの雄であるi-shirts(アイシャツ)でワードローブ対象品を試してみる、ってのがお勧めです。素材感やサイズ感などを確認してなんぼのポリエステルであり、ノンアイロンであるというか。



ファッションの通販、最適解を求めてその一端に乗っかっていきましょう!!

チェーン義務化 でも案ずることはない?

冬季積雪時のチェーン義務化!日本列島に激震が走った国土交通省の報道は2018年11月のリリースでした。いつから?と疑問思った方も多いですよね。
対象区間や規制の在り方などに先立って発表されただけあって今回のタイヤチェーン義務化(チェーン規制ではない)に関する報道で、仕事やプライベートで日常的に車を使う雪国の人にとっては、チェーンがないと通ってはいけない道が現れること、罰則が付されたことなどもあって大きな混乱を招いたのは記憶に新しいですね。

ちなみにチェーン規制=冬用タイヤ規制とは違います。冬用タイヤ(スタッドレスタイヤなど)またはタイヤチェーンなどの滑り止め装置を装着しないと走行できないのが冬用タイヤ規制です。チェーン義務化=チェーンが無いと(スタッドレスでも)特定の区間は走ってはダメという違いがあります。

20181230_094903.jpg

1シーズン中に「大雪警報が出て、指定された高速道または国道の通行止」に出くわすことは決して多くない実情と、昨季の大雪立ち往生の報道が大きく報じられた影響を鑑みて、先行リリースされたのが実情です。

IMG_20181228_123252.jpg

スタッドレスタイヤで動けなくなるような大雪で「タイヤチェーン着けたら走れるの?」という疑問が頭をよぎった雪国の方も多かったのではないでしょうか?そういう実情をある程度反映して北海道地方は、今季の規制が見送られたという、本州とは異なる 雪 の事情が考慮されたケースもあるようです。

ちなみに対象となる時期は大雪特別警報や大雪に対する緊急発表が行われるような異例の降雪時平成29年度は大雪に対する緊急発表は3回あったようで、警報はなかったようです。

チェーン規制の対象となる場所・区間は勾配の大きい峠道でこれまでに大規模な立ち往生などが発生した区間を対象、従来であれば通行止めとなる状況においてタイヤチェーン装着車のみ通行を可能とするものという解釈です。あくまで本来は全面通行止めが前提の場所と状況だけどもチェーンを付ければ許可をする、という着地点・見解です。現時点で、国土交通省と警察において調整しているチェーン規制区間・場所は全国13区間( 高速道路7区間・国道で6区間)
高速道路
・長野県信濃町ICから新潟県新井PA間の25km
・山梨県須玉ICと長坂IC間の9km
・長野県飯田山本ICと園原IC間の10km
・福井県丸岡ICと石川県加賀IC間18km
・滋賀県木之本ICと福井県今庄IC間の45km
・岡山県湯原ICと鳥取県江府IC間の34km
・島根県旭ICと広島県大朝IC間の27km
国道
・国道112号線の山形県西川町志津から鶴岡市上名川の27km
・国道138号線の山梨県山中湖村平野から静岡県小山町須走字御登口の9km
・国道7号線の新潟県村上市の大須戸から上大鳥の16km
・国道8号線の福井県あわら市熊坂から笹岡の4km
・国道54号線の広島県三次市布野町上布野から島根県飯南町上赤名の12km
・国道56号線の愛媛県西予市宇和町から大洲市松尾の7km

そして罰則も用意され、6か月以下の懲役または30万円以下の科料(罰金)が課されることになっています。


しかし、ご安心ください。

対象の区間は全国でもかなり限定されていて、比較的都市部は対象外となっています。

県をまたぐ山間部などが多い印象です。長野・新潟や広島・島根にお住まいであるからと言って絶対にチェーンが必要、とも言い切れません。対象の道路を通るかどうかでその必要性が決まります。毎日のように通るのであれば天候の変化で緊急に必要となる可能性もあるので必需品となるかもしれませんね。
オートバックスやイエローハットなどのカー用品店の店員さんであればこういった国土交通省発表の情報を正確に把握して整理してくれているので、お住いの地域や活動範囲に対象のエリアがあるかを相談してチェーンの必要性を考慮すればいいと思います。

個人的には通常の雪道に関してはスタッドレスで十分だと思います。



お住いの地域によっては積雪が年に数回などのケースではオールシーズンタイヤでも十分かとも思います。かなりサマータイヤ寄りの雪道も走れないこともないタイヤみたいなイメージです。M+S(マッドプラススノー)などと表記されいることもあり、純正で装着されていることもあるのでご自身のタイヤをチェックしてみましょう。



ただチェーンを履いた時の走破性の向上もあるので、必要に応じて購入を検討するといいと思います。
チェーンを装着すると30㎞/h以上出したりはできなくなりますが、圧雪路や凍結路などでもFFでもFRでもそこそこ走れるようになります。セダンにサマータイヤでチェーンの組合せで場所によってはスキー場なども行けないこともないです。あまりオススメはしませんが・・スタッドレスに更に深い雪などからの脱出用に緊急用にチェーンが最高だとは思います。



一度でも使うことがあるなら、その一度で事故を起こしたり、立ち往生したりで悲しい思いをしないためにも携行しておいてもいいでしょう。
ただ、スタッドレスやオールシーズンタイヤの購入の方がいろんな面でメリットが大きいと思いますけども。

今後も各年の状況などを踏まえて規制となる場所や規制の在り方など、国土交通省からの通達・発表が行われる可能性があります。いつから、そしてどこで?罰則は?など情報のアンテナは高く張っておかないといけませんね!

スタッドレス要らず!? オールシーズンタイヤのススメ!

過去記事も参考になればと思います!