ムスリムの方にも良いプロテインだったらしい

バイクレーサーのためのプロテインかも?PMBでライディングを鍛錬する のブログの記事で紹介したプロテインの一つ、PBMホエイプロテインシリーズ。
私も愛用していて、若手のバイクレーサーの方も使っているようなので紹介しておりました。
PMBというのもパワードバイモンゴリアとのことで勝手にアジア人向けに最適化されているのだろうと思っていました。ですが、調べてみるとなんと・・・
ムスリムの人向けにも最適なプロテインってことが発覚!!(大袈裟)

とまぁ、ムスリムっていったい何なのか?ってこともあるでしょうから、少し捕捉をすると
世界に17億人いるとされるイスラム教徒のことです。
その中でイスラム教徒が食べることを許されているのがハラール食、ハラール料理と言われたりします。イスラム教徒は豚肉を食べたり、お酒を飲んだりというのが宗教上の理由で禁じられているのでハラール(許可されたもの)の食事以外は口にしてはいけないという事になります。
そうなると、プロテインでムスリムに対応したものってのが意外に無くて、鍛えたりしても効果的なタンパク質補給が出来ない、マッスルなボディメイクや筋肉を付けながらの効果的なダイエットがし難かったりするようです。

産経ビズなどでもムスリム向けのプロテインについてのニュースリリースがあったりします。
https://www.sankeibiz.jp/business/news/180606/prl1806061117074-n1.htm

そもそもムスリム向けの認証に向けての動きを行っているメーカーが少ないからこういった成分にこだわったプロテインという事で取り上げられたりするのでしょう。
ですが、まぁ、メイドインジャパンと書いてあったりするので国産でしょうし、製造地や原料などにも地味にこだわっているってことでしょう。あまりPRしているような、ないような、と言ったところですが、逆に好感がもてるかも?

20190615_101222.jpg

ノーミート ノーアルコール というのも必要なPRだったってことのようです。
てっきり健康的な成分で出来ているってことのアピールかと思ってたわ(/ω\)

20190615_101322.jpg

ムスリムの方も、そうでない方も、原料や原産地にこだわって作られているプロテイン、オススメかもしれません。
なんせ値段が1kg 2000円と非常に安いし。



海外のセレブの中で流行っているビーガン(ヴィーガン)などのベジタリアンの方たち向けのプロテインというのもあったりします。


ちょっと高めだったりします。


PBMのプロテインは、日本国内のスポーツチームなどでもオフィシャルで採用しているところもあるようです。



トレーニングのお供に、参考になればと思います。

この記事へのコメント